« さいたま市桜区移動 | トップページ | 30000局交信 »

2021年11月 7日 (日)

CW王座決定戦コンテスト

先日のA1クラブのコンテストに参加できなかったこともあり、縦振りを使う機会が一つなくなってしまい残念な気持ちはあった。CW王座は縦振り電鍵のほうが自分の得点乗数が高いこともあり縦振りの参加者が多い。ハイスピードのパドルさばきができる人でも呼んでくる縦振りの信号をコピーしなければならない。遅くても相手にしてくれるコンテストではある。

Hk704

自分の腕が続く限りCQを出してみようと考えていた。最初のうちは素振り状態が続き、なんとなくぎこちない感じだったが1時間ほど運用してなんとなく打鍵に違和感がなくなってきた。(それでもたいした腕ではないのだが・・・)そろそろ休もうかと思うと呼んでもらえたりして、スタートから2時間半まではCQを続けて交信を重ねた。73交信まで進めることができた。CQを出していた局も一度くらいは呼び回りをしてくれただろうか? ちょっと休憩した後で、呼び回りを始める。なかにはCQしか出さない局もいるので呼び回りも大事。スタート直後に呼び回りをするとQRPでは呼び負けることが多く時間ばかり過ぎてしまう。また、呼ばれ続けている局は自分のコールサインを打ち出さない人もいるので効率が悪い。半分過ぎたあたりだとパイルも小さくなっている局も少なく無いのでペースは良くなるように思える。

4時間のコンテストが終了し、こんな結果となった。

Cwrate Cwpoint

目標の100交信越えも10満点越えもクリアして満足な成果となった。もっとも、入賞にはほど遠く前年の結果からすると30位以下だろう。でも自分としては満足。

縦振りのナンバー「S」が付いているわりにパドル操作と聞き間違うようなきれいなキーイングをする人もいる。打鍵速度も自分の5割増しぐらいに感じられる人もいて感心する。ふだんから使っていないのだから仕方ないところではあるが、縦振りのコンテストに参加すると、もっとうまくなりたいと思ってしまう。車の中では姿勢が悪いので、足が正座をしているようにしびれてしまうこともある。でも、もう少ししたら少しは良い姿勢で打鍵できるようになるはず。

車の車検満了まであと1週間ほど。買い替えることにして発注した車は姿勢よく運用できるようにいろいろと考えてはいる。もっとも、半導体の供給不足で納車がさらに遅くなるようだ。もともと商談を始めた時に納車まで2か月ほどかかることを知らされ、1か月の車無し生活を容認しての発注だった。さらに納車が遅れるのはまいった。でも、もう発注してあるし、車検の満了は容赦なく近づいてくる。このところ、この車と過ごす時間も残り少ないこともあり、車での移動を重視するようになっている。あと1週間をできるだけ有効に使いたいと思う。

納車してからの設備構築も楽しみの一つではあるが、思いついたことを少しずつ形にしていくので、結構時間はかかるかもしれない。そういえば、今の車もルーフラックの選定・取り付けから後部座席にラックを組み込んだりいろいろとやっていくうちに落ち着くまで1年ぐらいかかったことを思い出した。縦振り電鍵を良い姿勢で打てるようになるのはまだまだ時間がかかるかもしれない。

 

11/8 記

 

|

« さいたま市桜区移動 | トップページ | 30000局交信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さいたま市桜区移動 | トップページ | 30000局交信 »