« ふるさとコンテスト | トップページ | アンテナチェック 福岡コンテスト »

2022年9月24日 (土)

土曜日の運用

台風の被害にあわれた方には、お見舞い申し上げます。早い復旧をお祈り申し上げます。

今日も出発しようと考えた時間は雨でした。ふと無線機の電源を入れると、CWが得意なYLさんの信号がうっすら聞こえていた。実は昨夜、PHONEで交信していて、今日の予定などを聞いていた。交信できるかなとコールしてみたが、3局目ぐらい待って拾ってもらえた。もらったレポートは329。私のコールサインが記憶に記録されているから交信できたのかもしれない。今日は5か所ぐらい回るそうだ。待っている間に7MHz-CW430MHz-FMで交信できそうな相手を探しながら多少ログを進めたりしてみた。久しぶりにJ-CLUSTERも立ち上げてみた。

7MHzのコンディションは引き続きよくないような気がする。バンドスコープで信号が立ち上がっているところを聞いてみてもご本尊は弱いような感じがする。329でも拾ってもらえる相手はそんなにいないだろう。クラスターに運用場所が違う情報が出た時にはワッチしてみるが、2か所目・3か所目の運用は信号が上がってこない。QRPのこちらが聞こえない状態では交信するのは厳しいだろう。数回コールしても反応がないのであきらめるのも早かった。

交信は430MHzの方が多かったかな。近場からそれなりに強く聞こえる局もいて、人口密集地のありがたさかなぁという感じ。たまたま周波数が止まっていた空き周波数で、初めて体験局の運用開始に遭遇した。すかさずコールして、担当の方から免許を持たない方のオペレートに変わり少しのやり取りを行った。相手の質問に答える感じの交信だったがそれほど長くない交信の中で、OPの方は少しでも魅力を感じてもらえただろうか? ただ、自分としては、交信相手と話をするのは、最終的な目的かもしれないけど、設備構築やコンディションの把握など様々なアプローチがある。そのあたりの魅力について話をするためには、まず最初の関門を超えて自分で開局して運用をし始めないと伝わらないかもしれないと思う。

自分の交信が終わった後に2局目がコールして、始まった交信を聞いていた。たまたま体験局側のOPが(おそらく)外国語名をきれいな日本語のフォネティックで送信していて、免許を持っている側の局が予想できない名前を言われて慌てていた。信号が強くても自分の耳を疑ってしまうような感じだったろうと思う。2人のOPが交信体験を行った後は、すぐに周波数をオープンにした。なるほど、今まで体験局って聞いたことが無かったけれど、神出鬼没な感じなんだなぁ。

YL-CWの追っかけは(おそらく)3か所目の場所で朝と同じぐらいの信号に回復してきた。コンディションか運用場所の違いか分からない。レポートは先ほどと同じ329。よく拾ってくれたともう。5か所目の運用の時に拾ってもらった時は、すこし信号が上がったような気がして交信の可能性が高いと感じていたが、なんとかコールが返ってきたときにはレポートは229と了解度が下がるような状態だったようで、お互いの総主審の感覚が逆に向いているのが不思議な感じがした。どんな設備で出ていたのだろうか気になる。ダイポールを張っていたのかな?それともモービルホイップ? QSLカードに書いてくれるかもしれないが、最近は転送の遅延が話題になることも多く、受け取るのは来年のハムフェアの前か後か? なんだか忘れてしまいそうな気もする。

Yl

夜になって、YLコンテストのCQ430MHzで聞こえてきた。12時から開催されていることはわかっていたが、7MHzSSBでは呼べるほどの強さで入感していないので遠慮していた。不参加になるだろうと思っていたが、とりあえずコールして1交信することができた。PCのデータ処理作業をしながら時折VFOを回したりして、1時間に1交信。なんとか3交信はログに残すことができた。まだ、明日のお昼まで開催されているがこれ以上伸びないような気もする。

ワッチしながらブログまで書いてしまうと、そろそろこうも終わりかな? 22交信をログに残すことができた。日中は雨が上がることもあったが、シトシト雨や時折強い雨になったりしていた。ニュースを見ていると、大きな被害は静岡に線状降水帯が出ていたところがひどかったようだ。川のようになった道路の画像がいくつも見られた。東京23区内でも大雨に見舞われたところもあるようだ。出かけなかった音が平和だったと思うことにしよう。

 

追記

JLRSのログはすぐに送ったが、メンバー局との交信が無かったのでチェックログとする旨返信が届いた。チェックログにするつもりはなかったのだが規約にそう書いてあるのでしかたない。メンバー各局には精力的にCQを出して、たくさんの方と交信していただきたいと思う。コンテスト担当の方は、呼び回りしている信号は聞いていたので、CQさえ出していてくれればチェックログにならずに済んだのに・・・残念だ。

|

« ふるさとコンテスト | トップページ | アンテナチェック 福岡コンテスト »

コメント

YAMAさんこんばんは。
筑波山移動とその後の宮城県移動では
ご応答くださり、ありがとうございました。

宮城県移動は、天気が悪かったことと、
複数個所回りたかったこともあり、
モービルホイップ DIAMOND HF40CL を
使用しました。リグはIC-7100で50W運用
でした。

またいろいろな所でQSOできると良いですね。

投稿: JH1JDI/7 | 2022年9月26日 (月) 22時01分

Saoriさん こんにちは

たくさんの交信をありがとうございました。
移動してダイポールを張らないと厳しいかなぁと思っていたんですが、朝になんとか拾ってもらったので、homeから探してもいいかなぁという気持ちになってしまいました。2か所は気配を感じる程度だったので呼べませんでした。でも、私の信号は、なんとか聞いてやろうという気持ちが無ければ無視されてもおかしくないぐらいの信号だったと思います。交信いただき、感謝です。

昔、QRP同士の交信で、329や229を送りあい、わからなかったところは聞き返す交信をしていた頃を思い出しました。大変だったけど達成感がある交信だったなぁと思います。

それにしても、パワフルな行動力に頭が下がります。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2022年9月27日 (火) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふるさとコンテスト | トップページ | アンテナチェック 福岡コンテスト »