« 帰京 | トップページ | 車検完了 »

2023年12月 4日 (月)

KCWA ログの提出と返信

朝のうちに車を車検に出す。その後会社に行き、スケジュールなどを確認する。週末の仕事は単独で参加するので、必要な機材を持ち帰ることにしていた。

早めに帰宅してメールのチェックを行った時に、コンテストログの再提出を要求するメールが届いていた。メールの件名が間違っているのでコールサインのみを記入し再提出せよとのメールだった。送受信の黒須チェックを行い厳格に得点をたたき出すコンテストで、間違った部分を指摘されたりすることは参考になる。先の書き込みでも書いたが好感の持てるコンテストだと感じていた。

Kcwa-kiyaku

あらためて規約を読み直してみた。コールサインの前にKCWAと記入するように書かれている。一行下の例にもそのように書かれている。こちらが間違っていないのにこちらに落ち度がある様なメールを読み、なんだか腹がたってきた。自動受信で処理しているので、再送しろと言っているようだ。こちらに落ち度は無いと必要ならばそちらで修正してくれと記入して返信してしまった。ログの再送はそれほど難しいことではない。でも、やはり相手に落ち度を押し付けるのは納得いかなかった。不参加として処理されるのか?失格になるのか?ログは提出しているのだから、交信相手との突合せはできるはず。ただ、ログを受け取らなかったとして処理されてしまったら、交信していただいた相手にも減点という対処がされるのだから、交信相手に対しては申し訳ないと思う。でも、こちらに落ち度がある様な言い方は納得できないので、こうした処理をさせていただいた。同じようなメールを受け取った方が他にもいるようだ。X(ツイッター)に愚痴の書き込みがあった。その人は再提出するのだろうか? 厳格にログをチェックし送信した人がバカをみるというのはやはり納得できない。結果はどうなるだろうか?場合によっては、参加しないコンテストがまた一つ増えてしまうかもしれない。

 

|

« 帰京 | トップページ | 車検完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰京 | トップページ | 車検完了 »